3歳までの子供の食事で気を付けたいこと

3歳のイヤイヤ期!食事でお困りのママさん、大丈夫ですよ

少し前までは食べていたのに

 

みなさんのかわいいお子様、少し前と比べてきっと、やさしくなったな、しっかりしてきたかなと思うことがふとした時に思うこと、多くなったのではないでしょうか。その反面、いろいろ悩むこともありますよね。特に第一子のお子様の場合、すべてが初めてのことで育児書やネットでいろいろ調べながら、大切に育児をされてきたと思います、それは3歳の今も同じ。でも、段々と3歳にもなると自己主張もするようになり、ママの言うことを聞いてくれなくなることもありますよね。

 

よく3歳のママさんのお話のなかで、「数か月前は大好きだったにんじんを食べなくなった」、「牛乳を飲まなくなった」、「日によって食事量にムラがある」ということを聞きます。一生懸命、作った食事を残したり、栄養が偏ってしまうのではないかとママは心配になります。また、好き嫌いを認めてしまっては、いけないといろんな工夫をしているママもいますよね。そう悩むママさん、とてもすてきだと思います。

 

ママが女優さんに変身、数か月後に食べることも

 

子供は日々成長しています。味覚も成長し、いろんな味を覚えます。あとはお友達が残していたのを見て、ちょっとまねしてみたり。嫌いな食材を細かく切って、気づかれないように食べさせることも工夫のひとつ。しかし、子供は食べた自覚はなく、根本的な改善につながらないこともあります。食べないときは、ほんの一口でも大丈夫です。お皿にさりげなく出してみてください。

 

それでも、食べないことは多々あると思います。無理強いすることなく、ほんの少しだけ食べた時、おおげさなくらいに褒めてあげてください、とても効果的です。やっぱり子供は、ママや周りの大人に褒められることが大好き、次も食べてみようかなと思うことが多いですよ。

 

栄養バランスも大切だけど、それと同じくらい大切にしてほしいこと

 

よく栄養バランスのとれた食事をさせてくださいねと言われることありますよね、もちろんとても大切なことです。しかし、それを365日毎日意識することは、ママにとってもストレスが溜まります。
私が栄養バランスと同じくらいお勧めすること、それは「みんなで食べること」。

 

今のママさんは働きながら育児をする、また小さな兄弟がおり手がかかるなどいろいろ家庭の事情があります。そんななか、1日3食のうち、1食でも大丈夫。家族みんなで食卓を囲むことをお勧めします。

 

一人で食べることを「孤食」と言い、今とても増えてきています。子供はその場の雰囲気で嫌いなものも食べたりすることも多いですよ。栄養バランスも大切、調理の工夫も大切、そして家族みんなで食べるご飯が体と心の成長の近道かもしれません。

 

3歳までの食事で気をつける事

1歳から普通に食事を食べられますが大人よりは少し薄味にした方がいいです。味はほとんどつけなくても良いと思います。

 

私は1歳児の時は味をつけずに素材の味そのままで子供に食べさせていました。それは肉や魚や野菜の旨味だけで充分美味しく食べられるからです。

 

生後7ヶ月位で離乳食が始まるため1歳児はそれほど期間が経ってないので、離乳食の延長のような食事でいいと思います。野菜やお魚お肉等を細かく切って鍋に入れて雑炊やおじやにしてあげると美味しく食べられます。コトコト煮込んであげると柔らかくなってさらに食べやすくなります。

 

2歳時になっても私はその延長で食べさせていました。2歳時になると体も成長してだんだん活発になってきます。

 

運動量もかなり増えてくるので、雑炊やおじや等ではなく少しご飯の柔らかい感じの物を食べさせると腹持ちが良くて良いと思います。この2歳時は子供の発育の成長の1番感じられる時期だと思います。よちよち歩きではなく走ったりもできるので親は追いかけるのが大変になってきます。そして2歳時はだんだんとおやつも欲しがります。私はおやつもパンの耳を揚げたり、クッキーやビスケットを手作りして食べさせていました。

 

市販品ですとどうしても味も濃くなってしまいますし砂糖や塩分をたくさん使っていますので、私はおやつも手作りにしていました。

 

3歳児になった頃には、幼稚園や保育園に行く時期になりますので、体がさらに大きくなってすくすくと成長します。この時期に大切なのはお弁当です。お弁当をバランスよく持たせるという事が大事になります。私は赤青黄色の信号機色のバランス弁当を毎日持たせていました。

 

中身はどういう内容かといいますと、赤は赤ウインナーや赤ピーマン等で、青は野菜類です。ブロッコリーやレタスピーマン等です。黄色は卵です。厚焼き卵や卵焼きをよく作っていました。味は濃い味に慣れてしまうといけませんのでほとんど付けていません。私は3歳児までは素材の味だけで味付けは要らないと思っています。